呼気NO分析器の導入のお知らせ

「咳嗽」の診断と治療

呼吸器科では「咳嗽」の診断と治療に力を入れています。
「咳嗽」は、3週間以内の急性咳嗽と3週間以上持続する遷延性咳嗽に8週間以上持続する慢性咳嗽に分類されます。
診断は、胸部X線検査・呼吸機能検査(スパイロメトリー)・呼気NO分析検査・胸部CT検査(専門病院にて)・血液検査などを駆使して行います。
特に呼気NO分析検査は、気道の好酸球性のアレルギー状態を捉え、患者様の病態の把握と治療薬の選択には重要な情報を提供し、臨床上有用な検査となっています。

「咳嗽」の患者様には、早めの受信をお勧めします。

〒494-0008
愛知県一宮市東五城字大平裏37番地
電話番号 / 0586-62-1121
受付時間 / 午前 9:00 - 12:00
午後 16:30 - 18:30
(木曜・土曜は午前のみ)
休診日 / 木曜午後・土曜午後・日曜日・祝日